オーシャンフリークス キャプチャ50HG(右ハンドル)

オーシャンフリークス キャプチャ50HG(右ハンドル)

販売価格: 68,000円(税別)

希望小売価格(税別): 68,000円

在庫数 1点
数量:

商品詳細

オーシャンフリークス キャプチャ50HG(右ハンドル)

コンセプト:「軽量パワフル」・「軽さ」に対する考え方、まずスロージギングにおいて重要な要素はタックルバランスだと考えます。
 
この釣りに使うPEラインは多くの場合4号までです。魚の走りを強靭なドラグと太いラインで止めて強引に引き寄せるセッティングではありません。
タックルバランスを考えたとき、ラインの強度に対して過剰な剛性をリールに求めていることに私達は疑問を感じ、余分な肉をそぎ落としたアスリートのようなリールを作ることに着手しました。軽さの秘密は構造の簡易化と材料選定です。日本の経済成長期に製造された機械が今でも日本の工場で稼働しているのを見ます。そういった機械は多くの場合非常に簡易な構造をしています。リールにおいても同じように部品が少なければトラブル発生率を大幅に下げることが出来ます。通常1つの機能を満たす為に部品が3個、4個必要とする機構であったとしても
当社は例えば2個の部品でそれ以上の機能を発揮するということをテーマに開発を行い、技術的な知見から生まれるアイデアでそれを実現していきました。

一つ一つの部品についても安易に選定せず、使用できる金属の中からより強く、より軽い材料を求め、テストを繰り返しました。

これらの過程を経ることで当社のリールは必要な強度を満たしつつ、軽量化を実現することができたのです。

・「パワー」に対する考え方。パワーの源は設計に有る。と私達は考えます。
ギア比、スプール径、ベアリングのサイズ、ハンドル長がバランスよくマッチすることでパワーは生まれます。パワーは回収時の負担を軽減するだけでなく、ジャーク時のジグに伝わるエネルギー、つまり動きに現れます。既に発売中のヘビー級60HGシリーズもスーパーライト級30HGにも共通項目としてこだわったのが、このパワーです。もちろん50HGも同様にこだわりをもって設計しました。

・captcha50HGが最も得意とするレンジは100-200m。この釣りで最も攻める機会が多い水深ではないでしょうか。最も多種多様な魚種がアタックしてくるレンジでもあるが故に、どんな魚にも幅広く対応できる能力が求められます。50HGは同クラスの中型リールの中では抜きん出た能力を備えています。コンパクトなボディ、PE3号が600m収容できるラインキャパ、徹底してテストしたギア比とスプール径のバランス調整により実現した巻き心地。ツインドラグが滑らか且つ持続的なドラグ性能を発揮します。
例えマグロがヒットしても同クラスのリールよりかなり短時間で仕留められることでしょう。


■ギア比 6:1
■ラインキャパ ファイヤーライン3号600m
■ハンドル長さ(mm) 95
■巻き取り能力一回転(cm) MAX108
■ベアリング 7+2
■リール重さ(g) 560
■ドラグ値(kg) 20kg
■スプール径(径/幅) 58/28