テイルウォーク ハイタイドTZ S88+

テイルウォーク ハイタイドTZ S88+

販売価格: 36,000円(税別)

希望小売価格(税別): 40,000円

在庫なし
「その全てを集結。ショアシーバスロッドの結論。」

”チタンフレーム&トルザイトリング搭載ショアシーバスロッド。
全てに・・・最高のマテリアルとノウハウをここに集結。
トップセクションには感度、振りぬけに優れた高弾性カーボンをメインに採用。惜しみなく最上級素材を贅沢に投入。
単なるガイドの載せ換えではないチタンフレーム&トルザイトリングというガイドを最大限に活かす組み合わせとなっている。
セッティングは東京湾で。日本海で。コアアングラーが振り続けた結論。

独自のオリジナルガイドセッティング。
ライン放出時のトラブルの減少や感度向上だけではなくアングラーの立ち位置による流れによる捩れに対しても干渉しにくいセッティングとなっている。
極上の振りぬけ感と逆風を切り裂くキャスタビリティー、タフコンデションにおける小さなタッチやルアーの動きを伝える感度、魚を受け止めるバットパワー。納得のワングレード上のフィーリングを実現。
斬新かつメタルフィーリングをもつグリップデザインはアングラーの所有感を満たし周りと差をつける信頼の”思い込める”一本となる。

・感度、振りぬけに優れた高弾性カーボンを採用。傷や衝撃に強く、塗装を施さないことによる軽量化を実現するアンサンドフィニィシュ加工。
・ジョイント部分には糸巻きを施さないウーブン(オリクロス)加工でストイックに軽量化を狙う。
・富士工業社製チタンフレーム&トルザイトリングを感度重視でそれぞれのブランクにあわせオリジナルでセッティング。
・実用性と機能美。個性を主張する富士工業社製 TVSリールシート搭載。
・高級感とオリジナリティ溢れるグリップデザイン
 
【HI-TIDE TZ S88M+】
日本海に注ぐ激流リバーでのS字系ミノーのドリフトメソッドやハタハタパターンでメインに使用される中-大型ミノーでビッグシーバスを仕留めるために生み出された一本。 
 
■全長(ft.in) : 8ft8in
■継数(本) : 2
■仕舞(cm) : 136
■標準自重(g) : 145
■Lure Wt(g) : 12〜42
■Line Wt(号) : PE0.8〜2.0
 
 
【ホシノ釣具店/ハジメ店長コメント】
地元のテイルウォークテスターのミモコン加藤氏が2年間以上掛けて何度も調子を調整した、日本海で使いやすいスズキ専用ロッド!

海や川で70cmクラスをレギュラーとして、80〜90cmオーバーもしっかり捕れる竿に仕上がっています。
 
と書くと
「どおせジグロッドみたいに硬い竿を細くしただけでしょ?」
と思われる方もいらっしゃいますが、この竿は違います!

♦加藤氏に現場で試投させてもらった感想♦
ミノーがぶら下がっているタックルをとりあえずそのままキャスト。
竿の反発でよく飛びます。やや横から風がある状況でしたが、竿先はブレない♪
で、12cmミノーだと思って投げていたルアーは実際には16cm/約30gミノーでした(笑)
夜中で真っ暗で気づきませんでした(笑)が、キャストフィーリングはとにかく楽。
そのくらい安定してキャストできるブランクスパワー。
決して太くはないのですが、かなりパワーがあります。
 
竿の調子は掛け調子で感度が良さそうです♪
 
と言う訳で、日本海側とは言いません
新潟でスズキ狙うなら、良型をターゲットにするなら

「テイルウォーク/ハイタイドS88+」

間違いない1本だと思います。
サーフ・堤防・川とおすすめです♪
当然ジグ竿ではないので、テトラからの魚ぶち抜きとかには向きませんので、あしからず。